Top >  ヒアルロン酸注入 >  ヒアルロン酸注入で豊胸する 1

スポンサードリンク

ヒアルロン酸注入で豊胸する 1

ヒアルロン酸は、アレルギーの心配をする必要がありません。なぜなら、もともと体内に含まれる成分だからなのです。
ヒアルロン酸の中でも、分子が大きいSUB-Qは効果の持続時間が長く、弾力性とボリュームのあるバストアップが可能です。また、SUB-Qに比べ粒子が丸いマクロレインファインは、より柔らかで、自然なバストに仕上がります。
ヒアルロン酸をバストに注入するだけでも、仕上がりの状況はいろいろあります。バスト全体のサイズアップをするならば、胸全体にまんべんなくヒアルロン酸を注入することになります。内側への注入量を増やすと『谷間アップ』が可能です。ハリのあるバストラインを作る『デコルテアップ』は、バストの上部にヒアルロン酸を注入します。バストの外側にヒアルロン酸を注入する『ボリュームアップ』は、グラマラスなバストが実現できます。

スポンサードリンク

 <  前の記事 ヒアルロン酸豊胸術の種類について  |  トップページ  |  次の記事 ヒアルロン酸注入で豊胸する 2  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

    • seo
このページについて

このページは「ヒアルロン酸効果!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。