Top >  ヒアルロン酸注入 >  ヒアルロン酸で涙袋をつくる

スポンサードリンク

ヒアルロン酸で涙袋をつくる

「涙袋」とは、笑ったときに目の下にできる、少しふっくらとした膨らみ部分の事を指します。涙袋は、女性の場合とても柔らかい印象を残すのです。この涙袋を、目の下の皮膚下にヒアルロン酸注入して作る方法があります。目の周りというデリケートな部分ですが、ヒアルロン酸はもともと体内でも生成している成分なので安全だといえます。
この涙袋で、女性らしい柔らかな印象をつくるだけではないのです。ヒアルロン酸を注入することによって、小じわの解消や、皮膚にハリと弾力を持たせることができます。ヒアルロン酸の注入方法は、目尻から目頭に向けて注射針を深くいれて、ゆっくりとヒアルロン酸を押し出しながら注入します。注入後には、指でマッサージをしてヒアルロン酸が下に落ちてこないように形を整えたりもします。注射後に涙袋の下をテーピングして垂れないようにすると、美しい形に仕上がると言われています。

スポンサードリンク

 <  前の記事 ヒアルロン酸で口元、頬のしわ、たるみ改善!  |  トップページ  |  次の記事 ヒアルロン酸選びのポイント 1  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

    • seo
このページについて

このページは「ヒアルロン酸効果!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。