Top >  ヒアルロン酸注入 >  ヒアルロン酸注射を受ける場合

スポンサードリンク

ヒアルロン酸注射を受ける場合

豊胸(バストアップ)やシワ取りは、ヒアルロン酸注射の治療を思い浮かべるほど一般的となってきました。これはプチ整形の代名詞と言われるほどです。ヒアルロン酸を注射するだけで自分らしさを維持できるので、美容整形手術には抵抗がある女性も抵抗感の無くなる方が多いようです。
さて、そのヒアルロン酸注射の診療の流れとしては、まずはカウンセリングをしっかりと行います。どの部分のしわを取りのか、希望のバストの大きさや形など決めます。その後実際にヒアルロン酸の注入に入ります。まず、ヒアルロン酸を注入する場所をマーキングし、ヒアルロン酸を注入した部分が、カウンセリング通りの形になるように医師が指先をで丁寧に仕上げます。術後のケアは特になく、すぐに帰宅できます。赤みや腫れもほとんどないため、誰にも気付かれずに済みます。

スポンサードリンク

 <  前の記事 東京・新宿のヒアルロン酸バストアップ術は最先端です  |  トップページ  |  次の記事 ヒアルロン酸の次にくる次世代バストアップ法  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

    • seo
このページについて

このページは「ヒアルロン酸効果!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。